2020年2月10日月曜日

NWC:第8回勉強会(森林火災)


27日、NWCによる第8回勉強会が開かれました。
今回のテーマは「オーストラリア森林火災」、1Zの冨田依里さんがプレゼンターでした。

オーストラリアでは昨年9月ごろから森林が燃え始め、今なお燃え続けています。
延焼面積は約1800万ヘクタール、日本の国土の約半分が燃えてしまったのです。そして、10億匹以上の動物が犠牲となり、約25000匹のコアラが焼死してしまったのです。




そもそも、森林火災の原因は何でしょう?
1.放火などによる人的要因
2.「乾燥気候」であるため
3.環境の変化によるもの
以上の3つの要因が考えられていますが、2.3.の自然発生が9割を占めているのが現状です。
そして、自然発生が頻発している要因は、「ダイポールモード現象」と関係があり、この現象を引き起こしているのは温暖化であると言われています。
そして、地球温暖化の原因は私たちの生活と大きな関わりがある…と思うと、対岸の火事ではすまされませんね。






そして、私たちができることとして、
1.生徒会が実施している募金活動に協力する。
2.コアラのマーチを買う!
ロッテは「オーストラリア・コアラ基金」に参加しているため、「コアラのマーチ」など「コアラ基金マーク」が付いた商品を購入することで、支援することができます。
コンビニでお菓子を買うときに、敢えて「コアラのマーチ」を選ぶという支援をしてみませんか?






また、一般的に物資を送るという支援方法もありますが、オーストラリア森林火災については、受け入れ態勢が整っていないため、物資が届くと、仕分けする人がいなかったり、それを各地に届ける人がいなかったりすることから混乱が起きる可能性があり、余計なお世話状態になる恐れがあります。
支援する時には、相手の状況や態勢、ニーズをしっかりと把握した上で支援を行い、「自己満足」に陥らないようにすることが大切です。


加藤学園暁秀中学校・高等学校からの連絡 4/6 (月)始業式   放送などで簡略化して行います。   下校時刻は中学生 11 : 15 、高校生 11 : 30 、部活動は禁止となります。   生徒の迎えは、中学生 11 : 20 ...