2019年3月15日金曜日

美術部映像班 第3回Proud NUMAZU CMコンテスト 最優秀賞、特別審査員賞 受賞報告  



3Proud NUMAZU CMコンテスト  に高校美術部映像班制作の2作品が上位2賞を受賞しました。


最優秀賞  
3Proud NUMAZU CMコンテスト 
最優秀賞 「On day,on the bridge.とある日、橋の上で。」 
代表1-Z植田尚宏 
 スタッフ 1-Z 町田この佳 高鹿寛太 1-D木村航祥
3Proud NUMAZU CMコンテスト
特別審査員賞 「私がいる理由」 
代表1-Z高鹿寛太 
スタッフ 1-Z 植田尚宏 町田この佳 1-D木村航祥


結果は、最優秀賞、特別審査員賞とも並み居るプロやセミプロの応募者を抑えて、暁秀高1年生のグループがそれぞれ獲得しました。
審査は応募者の年齢、職業等の属性を伏せて行われ、中島信也審査員長、樋口真嗣特別審査員とも大変びっくりされていたそうです。

授賞式終了後も、両監督は「あの若者たちの成長を見届けよう」とも話されていたとのことです。
詳しい結果と入賞作品は、後日ハリプロ沼津HPにアップされます。是非、多くの方に観ていただきたいと思います。
大阪芸術大学主催 2018 ダ・ヴィンチコンクール映像部門最優秀賞に続き、連続最優秀賞受賞、彼らの努力が評価されて、嬉しく思います。


美術部映像班がプラウド沼津で受賞した作品が公開されています。

美術部映像班が第3回Proud NUMAZU CMコンテストで最優秀賞、審査員特別賞を受賞した2作品(№10、12)がアップされています。その他、美術映像班の2作品と中学3年生が個人で応募した3作品もアップされています。ぜひ見て下さい。 映像番号はあと2作品の美術部映像班が№7...