2020年6月14日日曜日

NWC:第3回オンラインイベント

6月13日、NWCによる第3回オンラインイベントが開かれました。
今回もkahoot!によるクイズ形式で、「飢餓とフードロスについて」学びました。



世界の9人に1人の割合で、飢餓で苦しんでいる人たちがいます。
それにもかかわらず、本来食べることのできる食糧が廃棄されています。
その量は、日本で643万トン、世界で13億トンにも上ります。
そして、世界で生産された食糧の内の3分の1を占めるのです。


また、日本におけるフードロスのうち、291万トンが家庭からの廃棄という実態があります。飢餓で苦しむ人々がいる一方で廃棄される食品の量の多さに、参加者からも嘆きの声が聞こえました。


更に驚くことに、



世界には全人口を賄うだけの十分な食料が
・・・
あるのです。


SDGs 2の「飢餓をゼロに」を達成するためにも、私たち消費者側の意識を変えていかなければなりません。


その具体的な行動として、4つのアクションを提示してくれました。

・「TABETE」をインストールする
・「Zero Hunger Challenge」に参加する
・食べ物のありがたみを知る
・嫌いなものでも残さずに食べる

これなら、今日から実践できそうですね。
ささやかな行動でも、フードロスを減らし、世界の飢餓を減らすことになります!

参加者の皆さん、ありがとうございました。
また2週間後にお会いしましょう~


中学フレンドリーシップ大会 壮行会

7月9日、沼津市中学校フレンドリーマッチの壮行会が行われました。中学3年生にとって最後となるこの試合での活躍を祈り、教頭から今試合ができることの重要性と激励、そして生徒代表の田保莉鈴さんが選手への励ましの言葉を述べました。 続いて、各部が3年間の思いを胸に抱負を述べました。  サ...